ipad Wi-Fiモデルカーナビ化計画

 
「なにー!!」

「ipad Wi-FiモデルにはGPSが付いていないだと!」

昨日友人の車でipadの地図を開いてみて

 

何かおかしい

 

車で移動していても現在いる位置から地図が動かないのだ

(*’-'*).。oO(Wimaxの電波が悪いのかしら)

そう思って色々いじくってみるがやはり地図は静止したままだ

帰ってからネットで調べてみてうなだれた・・・。

 

当たり前のようについているものと思っていた・・・GPS。

orz

 

ipadをカーナビの代わりにしようと目論んでいたのに

チクショー!

GPSがついていないという理由で

GPS付きの3Gモデルにしようか、

Wi-Fiモデルにしようか迷う人も多いようだ。

 

 
しかし諦めてはいけない!

 

 
何の為に「脱獄」というリスクを犯したのだ

何でもありのジェイルブレイク。

方法があるはずだ。

 

 
あった。( ´▽`)

 

必要な物は

 

4点

 

◆ipad Wi-Fiモデル

◆ポケットWi-Fi

◆BTstackGPS(脱獄アプリ)

◆HOLUX M241(Wireless GPS Logger)

これ↓

http://goo.gl/i94sU

~~~~~~~~~

 

 
【BTstackGPS】
これは脱獄してCydiaからじゃないと買えないアプリ。
iPadのbluetoothでGPS Loggerをリンクさせることにより、GPS機能の付いてないiPad Wi-FiモデルにGPS機能を補完してしまうという。

 

【HOLUX M241】
これは

Wireless GPS Logger(ワイヤレスGPSロガー)というモノ。

GPSによって捉えた現在位置情報をワイヤレスで他の機器に飛ばす。

この機器とipadをbluetoothで連動させるわけだ。

 

 
位置情報の座標だけでなく、日時、高度、速度、走行距離と併せて記録出来る機能を持ったものもある。

 

フー(-ε- )一件落着だ

 

 
これを使えばipadをカーナビとして

 

機能させる事ができる。

 

 
ご参考までに(^^)

 

Related Articles:

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。

A8ネット